ホーム  >   会員のみなさまへ  >  「研究会・イベント」カテゴリー内の記事一覧

研究会・イベント

7月19日 第34回スキルアップカンファレンスの案内

日 時 平成29年7月19日(水)19:00~
場 所 仙台医療センター メディカルトレーニングセンター2F
内 容 ■『小児救急 ~外傷を中心に~』
講師:澤谷 勇太(仙台市立病院)
■『心臓CTの基礎から臨床まで③-心臓CTに必要な心電図の理解-』(日本放射線技師会誌 誌上講座2014.3月号)
講師:安海 弘樹(仙台医療センター)
※今後の『心臓CTの基礎から臨床まで』予定
④ 心臓CTの基礎と不整脈への対応・GE製64列MDCTを用いて
⑤ 心臓CTにおける不整脈への対応:完全房室ブロックとともに
⑥ 心臓CT読影補助の始め~ここまで読もう
⑦ CTで分かること

 日本放射線技師会誌の誌上講座を中心に進めております。ただし、日本放射線技師会との資料使用規定により、印刷での資料配布は認められておりませんので、参加前提のPDFファイルによる事前配布のみとなります。資料は希望者にPDFファイルでメールにて配布いたしますので、くれぐれも資料請求をお忘れなきよう下記に申込みください。
また、興味深い症例やめずらしい症例などありましたらご持参ください。
資料請求先:仙台厚生病院放射線部 菱沼 誠
e-mail:mhishi@ sendai-kousei-hospital.jp
34th_skillup

6月24日 第55回東北循環器撮影研究会のお知らせ

55thtouhokujyunkanki

55touhokujyunkankimap

7月29,30日 「業務拡大に伴う統一講習会(宮城県)」開催のご案内

業務拡大に伴う統一講習会(宮城県:主催 公益社団法人日本診療放射線技師会)

各位

 診療放射線技師法が平成26年6月18日に一部改正され、平成27年4月1日施行されました。具体的には、CT・MRI検査等での自動注入器による造影剤の注入、造影剤注入後の抜針・止血、下部消化管検査の実施(ネラトンチューブ挿入も含めて)、画像誘導放射線治療時の腸内ガスの吸引のためのチューブ挿入であり、診療放射線技師の業務内容が拡大しました。以上の業務を行うための条件として、医療の安全を担保することが求められています。この業務拡大に伴う必要な知識、技能、態度を習得することを目標とし、“業務拡大に伴う統一講習会”と称し、2日間にわたり実施することとしました。
本講習は厚生労働省と公益社団法人日本診療放射線技師会が検討したカリキュラムに従い、都道府県放射線技師会が講習会を運営し、一定レベルの講習会を全ての診療放射線技師が受講できる環境を提供することを目的としています。宮城県では今年度4回の開催を予定しています。日程はほかに11月11、12日(坂総合病院)、12月2、3日(大崎市民病院)を予定しています。今回スケジュールが合わない場合でも受講の機会はございますのでご検討お願いいたします。県南地区でも開催希望がありましたら会場の確保ができるのであれば検討させていただきますのでご相談ください。

 

日 時 平成29年7月29日(土) 30(日)
会 場 独立行政法人国立病院機構 仙台医療センターメディカルトレーニングセンター
〒983-8520  宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目8-8
定 員 60名
参加対象 会員・非会員の方すべてが対象です
参加費 ■<通常>
会員:15,000円 非会員:60,000円
■<静脈注射(針刺しを除く)に関する講習会修了者>
会員:13,000円 非会員:50,000円
■<注腸X線検査臨床研修統一講習会修了者>
会員:5,000円 非会員:35,000円
■<静脈注射+注腸講習会修了者>
会員:3,000円 非会員:15,000円
カウント付与 カウント付与対象です

 

※申し込みはJART(日本診療放射線技師会)ホームページJART情報システムにログインし行います.JART会員でない場合でも申し込みが可能ですので詳細はホームページでご確認ください.

問合せ先:日本診療放射線技師会教育委員(宮城県)佐々木正臣(宮城県立こども病院)
    022-391-5111(内線5075) 電話連絡の場合、業務に支障をきたしますので15時から17時の間でのみお願いいたします。
    e-mail: forza_vegaltasendai_since1999@yahoo.co.jp

 

touitukousyuu29-2

7月14日 第2支部研修会開催のお知らせ

dai2shibu

6月3日 ミッション東北開催のお知らせ

missontouhoku2017

6月3日 第26回仙台乳房撮影研究会のご案内

会員各位

 早春の候、ますますご清栄のことと存じます。さて、第26回仙台乳房撮影研究会を下記の要領で開催する運びとなりました。 今回のテーマは「再考!これからのマンモグラフィ」ということで、知っておきたい情報や最新トピックスなどを盛り込みながら、マンモグラフィについて改めて見直す企画となっております。つきましては、多数参加くださいますようご案内申し上げます。

日 時: 平成29年6月3日(土) 14:00~16:30
会 場: 仙台厚生病院 海老名・熊谷ホール
参加費: 500円
*駐車券サービスはありませんので,できるだけ公共の交通機関をご利用ください.
*事前登録は不要です.当日会場に直接ご来場ください.

26thsendaimamma

(文責)
◯仙台乳房撮影研究会
世話人:長谷川 志賀子
sendai.mammography@gmail.com

7月22日 第2回東北消化管造影懇話会の案内

2ndtouhokusyoukakanzouei

「第33回日本診療放射線技師学術大会」演題募集期間延長に関するお知らせ

会員各位

 第33回日本診療放射線技師学術大会の演題募集期間が延長されました。
日本診療放射線技師会の定める規定により、募集期間の延長は今回が最後となります。

募集期間:平成29年2月15日(水)正午 ~ 平成29年4月30日(日) →5月15日(月)まで延長となりました。

詳しくは、大会Webサイト→【演題募集】 http://c-work.co.jp/jcrt33/cfa/index.html にてご確認ください。

以上

5月27日 ワークステーションセミナーのお知らせ

平成29年4月28日

会員各位

公益社団法人 宮城県放射線技師会 学術部

 

ワークステーションセミナーの開催について

 春風の候、技師会会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、今年度の第4回(公社)宮城県放射線技師会総会に先立ちまして、ワークステーションセミナーを開催いたします。昨今、ワークステーションを利用した三次元画像処理により構築した画像は、手術を補助する目的に使用することにより診療報酬点数にて画像等手術支援加算が認められてきています。

 (公社)日本診療放射線技師会においても認定診療放射線技師制度として画像等手術支援認定診療放射線技師の準備が進められております。このような盛り上がりの中、当放射線技師会でも、ワークステーションセミナーを企画いたしました。

 技師会総会の前ではございますが、参加要件はございませんので技師会員の有無にかかわらずお誘いあわせの上お越しいただけましたら幸いです。

4thsoukai_seminar

5月27日 『平成29年度表彰祝賀会』開催のご案内

平成29年5月吉日

会員各位

公益社団法人 宮城県放射線技師会
会長      阿部 養悦
福利厚生部 高橋 聖一

 

『平成29年度表彰祝賀会』開催のご案内

 

 若葉の候 会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のことお慶び申し上げます。
さて標記の件、公益社団法人 宮城県放射線技師会第4回総会終了後、各賞を受賞された会員の皆様にお祝いを申し上げたく、表彰祝賀会を開催いたします。ぜひとも多数ご参加下さいますようお願い申し上げます。

 

日 時: 平成29年5月27日(土)
会 場: 仙台サンプラザ 2階 青葉
仙台市宮城野区榴岡5-11-1
会 費: 5,000円
担 当: みやぎ県南中核病院 放射線部 高橋 聖一(福利厚生部)
申 込: 準備の都合上、5月19日(金)迄に氏名および所属先(施設名)を明記の上、FAXまたはEメールで下記宛にお願いします
申込先: みやぎ県南中核病院 放射線部 FAX:0224-51-5515
Eメール:hukuri@radtech-miyagi.or.jp
※本会ホームページよりお申込いただけます
問い合わせ: みやぎ県南中核病院 放射線部 高橋 聖一
TEL:0224-51-5500

当日の予定

14:30~16:30 第4回(公社)宮城県放射線技師会総会 1階 ローズ
16:30~17:00 記念撮影 5階 写場
17:00~19:30 平成29年度表彰祝賀会 2階 青葉
292件中 1~10件を表示